• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • ホーム
  • 公園利用案内・施設利用申込

海っぴビーチを行事などの会場として利用をご希望の皆さまへ

シーサイドももち海浜公園(百道浜地区、地行浜地区)や、マリナタウン海浜公園(愛宕浜地区)において、
下記①~③の利用をご検討の方は、申請が必要になります。
事前に下記連絡先にお電話ください。※申請は、企業もしくは団体に限ります。

  1. ①業として以下のものを撮影するもの
        ※婚礼前撮り、広告用写真、映画、テレビ番組・CMなどの動画など
  2. ②競技会、展示会、講習会、その他これらに類する催しを行うもの
  3. ③その他イベント、調査など

◎TV、新聞等マスコミの報道(ニュース)ソースの撮影・取材も、申請が必要です。

◎ドローンを使用される場合
公園内では、申請・許可なく、ドローンの使用はできません。
※申請は、企業もしくは団体に限ります。また、内容によっては許可できない場合がございます。
下記の「ドローン撮影申請の流れ」をご確認いただき、必要書類を公園管理事務所にご提出ください。

■ ドローン撮影申請の流れ(pdf) ■

◎少人数でのコスプレ撮影の場合
小人数でのコスプレ撮影など、営利を目的としないものについては無料でご利用いただけます。
届出が必要ですので、お電話にて事前にご連絡をいただき、海浜公園管理事務所で行為許可申請書のみご提出ください。なお、利用の際は、節度あるマナーを守ってお楽しみください。
※有料イベントや不特定多数の人が参加する催しとして行う場合は、事前の申請許可手続きが必要です。
この場合、有料となりますのでご了承ください。

◎当公園管理外の敷地や施設(株式会社マリゾンが管理)内での撮影等の場合
株式会社マリゾンの許可が必要となります。詳しくは、マリゾンホームページをご確認いただき、
直接マリゾン(092-845-1400)にお問合せください。

〈連絡先〉
福岡市海浜公園指定管理者 “マリゾン・博多湾環境整備共同事業体”
福岡市海浜公園管理事務所
電話:092-822-8141 FAX:092-822-8147
〒814-0001 福岡市早良区百道浜2丁目902-1
個人情報の取り扱いに関する基本方針(PDF)
  • ※ ご利用に際しては、下記の【福岡市海浜公園条例】などをご確認ください。

A.福岡市海浜公園の利用料金

使用料(制限行為料)福岡市海浜公園条例 第2条(行為の制限) に係る使用料
区分 単位 期間 金額
業として写真を撮影するもの(婚礼前撮りなど) 撮影機(写真機)1台 1ヶ月 3,000円
業として広告写真を撮影するもの(広告用写真など) 1件 1日 3,000円
業として映画を撮影するもの(テレビ番組・CMなどの動画) 1件 1日 6,000円
競技会、展示会、講習会、その他これらに類する催しを行うもの 1件 1日 6,000円
その他のもの 1件 1日 6,000円以内で市長が
そのつど定める額
占用料福岡市海浜公園条例 第8条(海浜公園の占用)に係る占用料
種別 金額または占用料
土地(中央プラザ広場・護岸敷・緑地帯) 福岡市公園条例第18条を準用して算出して得た額
(催し等に伴うもの:1平方メートル当たり 1ヶ月 420円)
(その他の占用:1平方メートル当たり 1ヶ月 440円)
水面(砂浜) 1平方メートル当たり1ヶ月までごとに110円
  • ※ 使用料などが月額で定められているものについて利用期間が15日以内の場合は、1ヶ月当たりの2分の1の金額となります。
    ※ 使用料・占用料が減免となる場合もあります。(くわしくは管理事務所へお問い合わせください)

C.行為許可・占用許可申請手続きの流れ

■行為許可・占用許可申請手続きの流れ(pdf版)

1. 行為・イベント内容等の事前確認(開催1年前~2ヶ月前)
どのような目的で海浜公園を利用されたいのかなど、事前に海浜公園管理事務所(092-822-8141)に電話でお問合せください。
2-1へ
2-1. 行為許可申請(開催2ヶ月前~2週間前)
行為許可申請書に必要事項を記入の上、行為の内容がわかる書類(企画書等)とあわせて、 メールまたはFAX(092-822-8147)で送信いただくか、直接、海浜公園管理事務所にご持参ください。
※内容によっては、事前の打合せ等が必要となる場合があります。
行為許可申請書(pdf版:記載例あり) 行為許可申請書(word版)
●メール:umippi-mkjv@marizon-kankyo.jp  ●FAX:092-822-8147
3へ
2-2へ
2-3へ
2-2. 公園内の敷地や水面等を占用する場合
イベント等の開催にあたり、テントや設営物を設置する場合や、特定エリアを占用的に使用する場合は、別途、占用許可申請書を提出していただく必要があります。
占用許可申請書に必要事項を記入の上、利用箇所や設置物がわかる書類(図面書等)を添付の上、行為許可申請書とあわせてご提出ください。
占用許可申請書(pdf版:記載例あり) 占用許可申請書(word版)
3へ
2-3へ
2-3. 市条例・規則の利用料金減免規定に該当する場合
市が主催・後援しているものや、学校・社会福祉施設の行事・授業など、別途、利用料金減免申請書の提出により、使用料等が減免される場合があります。
利用料金減免申請書に必要事項を記入の上、市の後援や学校行事等であることがわかる書類を添付の上、行為許可申請書等とあわせてご提出ください。
利用料金減免申請書(pdf版:記載例あり) 利用料金減免申請書(word版)
3へ
3. 仮登録
上記、必要書類の提出を受け、管理事務所で受入が可能と判断した場合に仮登録となります。
4へ
4. 申請書原本の提出並びに使用料等の入金(開催2週間前~設営前日)
各申請書原本(社印押印あり)及び使用料等の入金をもって本登録となります。
■提出・入金場所/海浜公園管理事務所(下図の③の場所)
■受付時間/9:00~17:00(12月29日~1月3日を除く)
※一度ご入金された使用料等は、イベント等が中止となった場合でも返金できませんので、ご了承ください。
5へ
5. 許可証の発行
本登録後に許可証と領収書を発行いたします。許可証は、イベント等の開催時は必ず現場責任者が所持してください。
百道浜地区マップ

海浜公園ご利用に際してのお願い

公園をご利用の際は次のことをお守りください。

■ 施設利用に関すること ■

内容 禁止 注意 要許可
  • 公園内には、一般車両及び通行許可証のない車両の進入・通行はできません。
    ※バイクについても、乗り入れは禁止(手押しでも禁止)しています。
禁止 許可
  • 許可を受けている船舶以外の海浜公園内水域への船舶の乗り入れはできません。
    ※水上バイク(動力船)につきましては、百道浜地区(西側)に保管している艇の出入港に限り認めていますが、海浜公園施設内水域での水上バイクの利用は認めていません。
禁止 許可
  • 公園内で競技会や集会、展示会、アンケートや募金行為を行ったり、営利を目的とした写真又は映像等の撮影を行う際は、事前に公園管理者の許可が必要となります。
    詳しくはこちらをご覧いただくか、管理事務所にお問合せください。
許可
  • 申請・許可なくドローンを使用することは禁止されています。
    詳しくはこちら(申請は、企業もしくは団体に限ります)。
禁止 許可
  • 公園内での、スケートボード等の使用は禁止しています。
禁止
  • 公園内は、火気(たき火やカセットコンロ、携帯用ガスコンロなど)の使用は禁止されています。
    なお、バーベキューにつきましては、マリゾン施設内の利用可能店舗または地行浜のデイキャンプ(BBQ)場(期間限定で開設)をご利用ください。
    デイキャンプ場のご利用は、必ず事前予約をお願いします(開設期間はHPのお知らせ欄にて告知いたします)。
禁止
  • 花火については、安全性の高い手持ち花火のみ認めています。
    (ただし、砂浜上に限ります。利用は22時まで。)
    ※打上花火やロケット花火、爆竹やクラッカーなどの騒音を伴う花火は禁止しています。
    ※終わった後の火の始末やゴミの処分は、当事者で責任を持って行っていただきます。
一部禁止 注意

■ モラル・マナーに関すること ■

内容 禁止 注意 要許可
  • 公園内の施設は大切に扱ってください。
注意
  • 公園内は禁煙です。
禁止
  • ペットを連れての来園は可能ですが、下記にご注意ください。
    ※ペットはリード(ひも)等でつなぎ手から離さずに、他の来園者に迷惑がかからないようにしてください。
    ※ペットのフンは放置せず、飼い主が責任を持って処理のうえお持ち帰りください。
    ※その他排泄物等についても、衛生上適切に処理してください。
    ※ペットが起因となって他の来園者に被害(吠える、飛びかかる、噛みつく)等を及ぼした場合は、飼い主の責任において処置して頂きますので、あらかじめご了承ください。
注意
  • 置き引きにご注意ください。貴重品等は必ず身の周りにおいてください。
注意
  • ゴミは持ち帰るなど、園内のゴミ減量にご協力ください。
注意
  • その他、危険な行為や他の人の迷惑になるような行為は行わないで下さい。
注意

上記のほか、公園内では、公園スタッフから指示があった時は、必ず従っていただきますようお願いいたします。